「 趣味 」一覧

VWバージョンアップとAuto CAD LT for Mac

2,3年先を考えて、VWをバージョンアップしました。(高いけどね・・・)このMacProもいつまで使えるかわからないし、壊れた時に慌てないように。

VectorWorks2018
VectorWorks2018

ところで、あのAutoCADが正式にMac対応しましたよ。こちらは、サブスクライブのみで、LTで62640円/年です。今更AutoCADにするつもりはありませんが、シェアの少ない(と思われる)Mac版をリリースしたAUTODESKは頑張っているんではないでしょうかね。

WordPressを5.0にアップデートしたら、ブロックエディタとかいう仕様になってしまい、使いにくなってしまいました。調べたらクラシックエディタというプラグインがあったので、インストールしていままでとおりのエディタに戻しました。


macOS MojaveとNVIDIA

何十年ぶりかで、ひどい風邪を引いてしまいました。
2週間以上も長引いてしまい、大変でした。まだ本調子ではありません。

macOS Mojave


Mojaveがリリースされてしばらくして、nvidiaのドライバが出ない(出せない)という記事がありました。

もう1ヶ月過ぎても、nvidiaのドライバはリリースされていないようです。
記事の内容を読むと、Appleの対応次第と読めますが、リリースされない?ということがあるのでしょうかね。
そんなことは無いと願いますが、もしそうなったら、ビデオカードの選択肢はAMDしかありません。
せっかく、Quadro K5000にしたのに…ww
いつまでもレガシーOSを使うわけにもいきませんから、2,3年後を考えるとこのMacProも限界でしょう。
いっそのこと、Winにするか?(^_^;
でも、それはそれで難しいし、微細なトラブル多いのでストレス溜まります。
対応するAMDのビデオカードがAppleから正式に発表されていますから、そちらに変えるというのも有りですかね。
この中では、PCIeの消費電力の関係から、RX560、570,580でしょうね。
手に入るかわからないけどRX480でも動くんじゃないかな?
EFI画面は出ないのは、ちょっと不便だけど、選択肢がないので仕方ないですね。


Parallels Desktop 14

Parallels Desktopがバージョンアップキャンペーンしていたので、12→14にアップデートしました。

Parallels Desktop 14 for Mac


macOS10.14(Mojave)に対応したことと、パフォーマンスが良くなった様なので。
El Cpitanをインストールしてみました。前バージョンではもたつくところがあったのですが・・・。

High Sierraの中のEl Capitan


重い作業はできませんが、会計ソフトがHigh Sierraに対応していないので、El Capitanで使おうと思ってます。


MacPro2010 電源交換

前の記事でディスプレイから異臭がすると書きましたが。
原因はMacProの電源でした。
8年落ちですから、故障してもおかしくありませんね。
タイミング良く、新品の電源を手に入れることができたので、交換して問題なく動いています。
発火したり、ロジックボードが故障しなくて良かったです。
気持ち悪くなるような臭いに悩まされることもないし。w
高温になっていたPSMI Supply AC/DC Supply 1も38°で安定です。

MacFanControl
交換前はPSMI Supply AC/DC Supply 1が65°


故障箇所はわからないだろうなと思いながらも、電源分解。ww

MacPro2010純正電源

AcBel製でした。


昔から、Macの電源はこのAcBel製かDELTA製のどちらかですね。
それにしても、980wって・・・。どれだけ電気食いなのか。

電源分解


目視した限りコンデンサも膨れていないし、Supply AC/DC Supplyがおかしいと言うことですから、トランスですかね?

トランス拡大


なんとなく根本のところが焦げているような??
仄かに例の臭いもします。
コンデンサだったら、付け替えようかと思っていたのですが、どこが悪いのかわかりません。ww
廃棄するしかないですね。
MacProで良かった。これがiMacだったらこんなに簡単にいきませんからね。


Apple LED Cinema Display 27inch

朝MacProを起動したら、基盤が焼けたような臭いが!
動作になにも問題は無いし、普通に使えるのです。
異臭の元をたどると、どうもモニターが怪しい。
3台とも特に高熱になっているわけでも無かったのですが、1台ずつはずして試してみたら、LED Cinema Displayの1台の様。
コンデンサー液漏れか?電源か?
しかし、表示に異常なしです。
しばらく使っていたのですが、異臭で気持ち悪くなってしまいました。(^_^;

Apple LED CinemaDisplay


もう既に8年落ちの中古モニターですし、Appleも修理不可ですから、どうしようもありませんね。
あとは、自力で分解して・・・ww

翌日改めて繋いでみたら、何の異常もありません。異臭も無し。
どういうこと?

いずれにしても、もう限界なのかも知れませんね。
再発したら、(今度は)新品買おうかな。大きいモニターじゃないと、見えないし。(^_^;
最低でも27inchは必要。
EIZO 27inch 4Kとか。
でも、高いな。ww

もしかすると、MacProの電源かも知れません。
Mac fan controlで見てみたら、PSMI Supply AC/DC Supply 1が異常な高温になっておりました。45°くらいが普通ですが、65°になってます。
焼けたような臭いはしませんが、金属を熱したような臭いがします。
まだ、動作はしていますが、ロジックボードをやられたらまずいので、パーツを探さないといけません。とりあえずMacPro2009の電源を移植してしのぐことにしました。