「 写真 」一覧

20年前の思い

’80年代は空前のバイクブームだった。
世界でも珍しく日本国内4メーカーがしのぎを削っていた時代でもある。
いまでもそれは変わっていないし、世界に誇れる国だと思う。
バイクに限った事では無いけれど、2000年前半を境として、特に環境負荷低減や安全性に対する技術が進化した。良いことだけれど。
でも、今のバイクにあまり魅力を感じない。
自分でもよくわからないのだけれども。へんな言い方だけど、高級すぎる。
いや・・・。高くて買えないってのもある。w

20年くらい前になるけれど、一度は乗りたいと思っていたバイク。
でも、乗れなかったバイク。
これで最後になると思う。
ほどよく、楽しく付き合っていこうと思っている。

HONDA
CBR1100XX(スーパーブラックバード)
逆輸入車


燃える海

明らかにピンボケの失敗写真ですね。
でも、ピンの効いた写真よりも、この方が燃えるような海にみえたので。←言い訳か?w

燃える海


Mimesis Art Museum

今回の訪韓の最大の目的はシザのMimesis Art Museumを見ることでした。
思っていた以上に素晴らしい建築でした。
ソウルから北にバスで約1時間。坡州市の出版都市の一角にあります。
美術館では珍しく、写真撮影も可能でした。
いろいろと書くよりも、拙いながら写真を見て雰囲気を感じてもらえたら幸いです。

アプローチ






エントランスロビー
カフェになっていてくつろげます


奥に見えるのが受付です


ロビーの天井



受付でチケットを買って、エレベータで3階へ。
最初に出会ったシーンです。







2階には模型の展示もありました


2階の展示室を結ぶ通路から1階のロビーを見ています



1階展示室



パンフレット




自然光の扱いが素晴らしい。想像を超えてしまうシーンの連続で、久々に感動しましたね。
来年、もう一度行こうと思っています。


ソウル2019

今年もソウルに行ってきました。
いつものことながら、食べ歩きと街歩きです。
今回は東大門近くのホテルだったので、DDPを上から見下ろすようなロケーションでした。

東大門デザインプラザ
オオサンショウウオに見えてしまうのは私だけ?W

成田は第1ターミナルからの出発でしたが、タキシング中に同日就航するANAのFlying HONUが駐機していました。
結構レアな写真じゃないかな?W

ANA Flying HONU

今回の訪韓の大きな目的は、シザのMimesis Art Museumを見ることでした。
それはまた時間のある時に。


データベース接続確立エラーが解消されました。いつも訪問いただいている方々には、お手数おかけしました。
原因はストレージエンジンが新しくなったため、旧環境のまま移行したので不安定だったようです。サポートセンターの方には、感謝です。ありがとうございました。


道路脇に自生する藤
ほとんど管理されておらず、荒々しいですが、自然の力を感じます。